生きて来て、一番後悔してる事

こんにちは、
つよし です。

ブログを読んで頂きありがとうございます。

今回は、
これまで生きて来て、一番後悔している事
というお話をして行きたいと思います。

【YouTube動画はこちらから↓】

これっ後悔している

今日は12月31日という事で、
今年最後の日となりました。

あなたはどんな年でしたか?

いい年だった人、悪い年だった人、
そこは人それぞれだと思います。

来年もいろいろあると思いますが、
頑張って行きましょう。

高校時代は?

僕は昔、F1ドライバーを目指していました。

高校を卒業して
レーシングカーで練習を積み、
イギリスでカーレースに出場していました。

まっ結局、F1までは行けませんでした。

F1というのはフォーミュラ1の略で、
簡単に言えば、
カーレースの最高峰にあたります。

年間世界で、
二十数名しかなれない狭き門です。

例えて言うなら、
野球でいえばメジャーリーグ、
バスケだとNBAみたいな感じですね。

なので、高校の時は、
どうやったらF1まで行けるのか?

ってな事をいつも考えていて、
夢と希望に満ち溢れていました。

で、普通の高校生活が退屈でたまらなくて、
早く卒業したいって、いつも思っていました。

ある日雑誌で

そんな高校生だったある日の事、
雑誌でこんな企画を見つけました。

「免許がなくてもレーシングカーに乗れる」

今は特別な免許を取れば、
18歳にならなくてもレーシングカーで
サーキットを走る事は可能なんですが、

その頃は18歳で自動車免許を取らないとダメだったので、
16歳や17歳で乗れるってのは、
とても画期的な事だったんです。

で、真面目だった僕は親に相談しました。

「レーシングカーに乗りたいからこれに、
行ってもいい?」

答えは「ダメ」でした。

いろいろ理由はあると思うんですけど、
その理由の一つに
「学校を休む事になるからダメ」ってのがありました。

本当に僕の親はクソ真面目で、
絶対学校休んじゃダメって感じだったんです。

それから、
一回言った事は絶対守らなきゃいけない、とか、

一度始めた事は絶対辞めちゃダメ、とか、
そういう親だったんです。

そういう人間の子供だから、
結局、真面目に親の言う事を聞いて、
その企画には参加しなかったんですね。

で、
高校時代は学校を1回も休まず皆勤賞ですよ。

ぶっちゃけ高校で皆勤賞を取ったからと言って
人生でいい事は特に何もありません。

実際なかったです。

なので今、高校生でやりたい事がある人は、
学校休んでもやってしまいましょう!!

てな訳で

で、
僕はこの時にこの企画に参加すれば良かったなぁって
今だに思っていて、
これがこれまでの人生で一番、後悔している事です。

絶対行くべきでしたね。

普通にサラリーマンになろうと
してるんだったらいいんですけど、
僕はそれが嫌でF1目を指したってのもありますから、

絶対に行くべきだったと思います。

人生って選択の連続ですよね。

何を選択するかでその後の人生が
大きく変わる事もあります。

僕は高校を卒業をして、
命がけでレースに挑みました。

今からやっても無理とか、
意味ないとか言う人もいましたが、
この年になって本当にやって良かったと思っています。

夢を追いかけて本当に良かったって思います。

やっぱり、

生きていると誰が何と言おうが、
やらなければならない時があると思います。

僕はそんな時は迷う事なく、
それをやる事をおススメします。

てな訳で、
後悔しない人生にするように
お互い来年も頑張っていきましょう!!

では、また。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です