コロナ対策! マスク着用の美容室

こんにちは、
早坂つよし です(^^)

美容室で髪を切って来ました。

スッキリしました。

で、美容室に行くたびに思うのは、

年々、髪が薄くなっていくという事です。

とくに髪が濡れると本当にやばい。
まあ、年にはかなわないので、
仕方がないですね~

【YouTube動画はこちら↓】

スキマ時間を利用して、副業でいろいろやってます。

驚いた事

そして今回、
美容室に行って驚いた事があります。

それは「髪を切るときもマスク着用」だった事です。

美容室は髪を切るとき等は、
マスクはジャマになると思います。

なのでその特性上、
「作業する時はマスクしなくていいじゃん」
って思っていたので驚きました。

なんか美容師さんに聞くと、
今はそういう美容室が多いようなんです。

でもやっぱり、作業はやりずらそうでしたし、
それによってウイルス以外の
リスクがあるような気がしました。

例えばマスクが危惧に引っかかって、
ケガをしたりとか、いろいろあると思いました。

担当してくれた美容師さんは、
会社が言ってるから仕方がないって言っていました。

僕の提案するコロナ対策

で、そこまでコロナ、コロナって言うんだったら、
もうちょっと徹底してやった方がいいと思いました。

そこで今回は2つ、
僕が考えた美容室での
コロナ対策をお伝えしたいと思います。

まず1つ目ははこれです。

はい、
このように人を透明の樹脂やガラスなどで囲みます。

それに穴を開けておいて、
手を突っ込んで作業をします。

これならマスクをしなくていいので解放感がありますし、
美容師さんもマスクがジャマにならないので、
作業がしやすくていいと思います。

2つ目はこれです。

ドライブスルー方式です。

これは車の屋根、天井に穴が開いていて、
そこから頭を出して髪を切ります。

これなら、
自宅から車でお店に行って車から降りずに済みます。

なので、とても楽ですね。

それから、
シャンプーを使う際にシャワーを使用しますので、
車の洗車もできて一石二鳥のスグレモノです。

車を改造しなければいけないので、
コストはかかりますけど、
コロナの感染者を出すよりはマシですね。

はい、今回は以上となります。

いかがだったでしょうか?

まあ、いろいろなコロナ対策があると思うので、
あなたも考えてみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です