【WordPress】AdSense審査のコード貼り付けはプラグインで簡単に

こんにちは、
早坂つよし です(@tsuyoshiha4)

ブログを読んで頂きありがとうございます(^^)

今回はワードプレスのプラグインを紹介します。

【YouTube動画はこちらから↓】
(記事は下にあります)

プラグインなら編集の手間いらず

GoogleAdsense(グーグルアドセンス)の

審査の過程で、このコードを
「HTMLのタグとタグの間に貼って」
という指示が出ますよね?

ちなみにGoogleAdsenseとは、
Googleが提供しているコンテンツ連動型の
広告配信サービスです。

この指示は知識がない人には、
ちょっとハードルが高いですよね。

なので、
そういう人はプラグインを使う事をおススメします。

プラグインにはいくつかありますが、
今回は、そのうちの1つを紹介します。

それは、
「Head,Footer and Post Injections」
です。

こういったプラグインを使えば、
編集の手間が省けますので、
参考にしてみて下さい。

今回は以上となります。
最後までご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です