人生をイッキに変える!? 18歳からF1ドライバーを目指す

Tsuyoshiです(^^)

ブログを読んで頂きありがとうございます。

 

今年2018年も今日一日で終わりですね。

みなさんはどんな年でしたか?

僕はなんかいい感じで今年を過ごす事ができました。

少しづつですがいろんな事が、

良い方向に進んでいるなって思います。

 

ビジネスを始めてから、

いろいろな成功者の話を聞いて参考にして来ました。

その話の中の一つに、

「イッキに攻めて短い期間でイッキに人生を変えろ!!」

 

みたいな話があるんですけど、

僕はそんなに簡単に人生は、

イッキに変えられないんじゃないかなぁって思います(^^)

 

マインド的にはそういうの大事だなって思いますけどね。

イッキには変えられないと感じます。

 

僕は高校卒業後にカーレースの最高峰と言われる

F1を目指しました。

F1ドライバーって、

その年に世界で20数人しかなれない狭き門です。

 

それは僕が、

18歳になって普通免許を取ってからの挑戦でした。

18歳という年齢を聞くと若いと思う人が多いと思いますが、

カーレースでトップドライバーを目指すには、

遅すぎる年齢です。

と言うのは、レーシングカートという小さな子供でも

運転技術を磨く事ができるマシンと環境が存在するからです。

(レーシングカートってこんなの!!↓)

早い人は10歳に満たない年齢でこのレースを始めます。

そしてこのレースは世界選手権もあって、

本気で取り組んだら数百万円かかります。

僕はそんなレースに取り組める環境ではなかったので、

18歳という年齢からのスタートとなりました。

 

ですから幼い時にカートからレースを始めた人達は、

18歳になった時にはすでに数年のキャリアがあります。

そしてそれからも地道に長く継続して努力を続ける事で

ほんの一つまみの人間がトップドライバーになれるんです。

 

「地道に長く継続して努力を続ける」

これって他の事でも共通していて、

だからやっぱり短い期間で何かをイッキに変える事は

できないんじゃないかな?って思います。

できたとしても非常に難しいですよね。

一部の天才は別だと思いますけどね。

いますからね、天才って(^^)

 

だから天才の成功者が

「オレはこの期間で出来たからお前もやれ」

みたいな感じで言って来ても

凡人には無理な事が多いんじゃないかな

って思います。

しかも天才は凡人の気持ちは解かりません。

なので天才の言う事って、

意外と参考にならない事が多いと思います。

 

人間誰しも自分ができるから他の人も同じようにできる

って思う傾向がありますが、そんな事はないですね。

経験も環境も性格も違うわけですからね。

なので天才の言う事は、

自分で考えて自分なりに思考に落とし込む必要がありますね。

 

僕は間違いなく凡人です。

じゃなかったら、

こんなオッサンになるまで、

地味~に工場で働いているわけがないです(^^)

 

なので少しでも今の人生を豊かに変える為に

イッキに変えるという事を意識して

地道に長く努力をして、

これからも頑張って行きたいと思います。

 

今回は以上となります。

最後までご覧頂きありがとうございました。

では、良いお年を。

 

YouTube動画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です