【国内物販/転売/せどり】ヤフオク! でライバルから 売れ筋商品 を守る方法の一つを紹介

早坂つよし です(^^)

ブログを読んで頂きありがとうございます。

 

僕は普段は地味~に工場で働いています。

 

そしてスキマ時間を利用していろいろやっています。

よろしくお願いいたします。

 

ヤフオク! やAmazonなどで販売をしていると、

売れ筋商品を真似されてしまいその結果

「売り上げが落ちてしまう」

な~んて事が起こります。

 

お互いに真似して真似されてって感じで

これは仕方がない事ですね(^_^;)

 

だけどこれ、

ただ指をくわえて見ているだけでは能がないです。

やっぱり対策が必要です。

そこで今回は対策方法の一つをご紹介します。

 

それは

「複数アカウントを使う」です。

仕入れ用と出品用に分けてIDを作るんです。

 

IDを分ける理由は?

なぜIDを分けて作るかと言うと、

同じIDで仕入れと出品の両方をしていると

ライバルにどのように仕入れて、

どのように販売しているか分かってしまうからです。

 

IDを使い分ける事で真似されるリスクを

減らすという訳です(^^)

これで完璧!!

てな訳ではありませんが、

これは有効な手段の一つであります。

 

ちょっとだけ面倒臭いですが、

IDは仕入れと出品を分けて使う事をオススメします。

参考にしてみて下さい。

 

今回は以上となります。

最後までご覧頂きありがとうございました。

YouTube動画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です